販売画面のレイアウトを変更する方法

トピック

販売画面のレイアウトをグリッド形式、リスト形式から選択することができます。これによって、商品を見つけやすくなります。

タブレット向けの販売画面

デフォルトでは、タブレットの販売画面はグリッド表示になっています。

設定を変えるには、「設定」→「ホーム画面のレイアウト」をタップします。

「設定」→「ホーム画面のレイアウト」

「リスト表示」をクリックし保存します。

「リスト表示」をクリックし保存します

このようにすると、すべての商品が一行ずつ表示されます。この設定は、商品名が長い場合や、商品の価格を表示したい場合に便利です。

アイテムは1つの列にリストされています


注:販売画面をリスト表示にしても、アレンジ画面はグリッド表示されます。

iPhone、スマートフォンの販売画面

スマートフォンの販売画面は、初期設定では「リスト」に設定されています。

スマートフォンをグリッドレイアウトに設定するには、アプリ設定の「一般」から「ホーム画面の項目レイアウト」をタップします。

「一般」から「ホーム画面の項目レイアウト

「グリッド表示」をクリックし保存します。

「グリッド表示」をクリックし保存します


この場合、販売画面の商品は3列に表示されます。

商品を写真や色で判断する場合は、このモードが便利です。

販売画面のアイテムは3列で表示されます

 

こちらも参照してください

Loyverse POSレジで販売画面をアレンジする