端末の内蔵カメラでバーコードを読み取る方法

現在、この機能はiOS端末でのみ機能します。 まもなくAndroid端末でもご利用いただけるようになる予定です。

端末の背面カメラでバーコードを読み取って、販売や新しい商品の追加をすることができます。

はじめに、設定でLoyverse POSがカメラをバーコードリーダーとして使用することを許可する必要があります。

設定でLoyverse POS

 

1. 販売をするとき

販売を行う前に、商品のカードにバーコードが入力済みであることを確認してください。

Loverse POS アプリを起動し、スキャナーなしで販売するときと同じ販売画面に移動します。

バーコードのマークをタップしてください。

バーコードのマークをタップしてください。

 

カメラを商品のバーコードに向けてください。

カメラを商品のバーコードに向けてください。

 

バーコードを読み取ると、商品が伝票リストに表示されます。

バーコードを読み取ると、商品がチケットリストに表示されます。

 

カメラで画面を開いたまま、別のバーコードをスキャンすることができます。伝票の中の商品を編集したり、伝票に登録するお客様を検索したり、ポイントを使ったお買い物や、注文伝票の保存・呼び出しを行うことができます。

 

2. 商品にバーコードを追加する場合

Loyverse POSの「商品」メニューで商品を開き、バーコードの欄近くの読み取りボタンを押してください。

商品

 

カメラが起動するので、バーコードを読み取ります。

The screen with the camera

 

カメラがバーコードを読み取り、バーコード番号が入力されます。

カメラがバーコードを読み取り、バーコード番号が入力されます。

 

変更を保存することを忘れないでください。

 

商品リストの画面からもカメラを起動することができます。

商品リストの画面からもカメラを起動することができます。

 

カメラが起動したら、バーコードを読み取って下さい。

該当するバーコードの商品がない場合は、新しい商品が作成され、バーコードが入力された状態で編集画面が開きます。該当するバーコードの商品がある場合は、その商品の編集画面が開きます。

 

 

こちらも参照してください

商品にバーコードを追加する方法