ソケット7Qi / 7Ci(Bluetooth)バーコードスキャナの設定

1.スキャナをAndroid モバイルデバイスに接続する

Androidモバイルデバイスの Loyverse POSアプリで作業する場合、Socket 7Qi / 7Ci(Bluetooth)スキャナはヒューマンインタフェースデバイス(HID)基本モードで接続する必要があります。

スキャナの電源を入れ、このバーコードをスキャンして接続モードに設定してください。

スキャナの電源を入れ

 

デバイスのBluetoothをオンにしてください。「設定」> 「Bluetooth」を選択すると、Bluetoothデバイスの検索が開始されます。スキャナがリストに表示されます。

「設定」> 「Bluetooth」を選択すると

 

このバーコードをスキャンして、スキャナをヒューマンインタフェースデバイス(HID)の基本モード(キーボードクラスデバイス)に設定してください。

スキャナをヒューマンインタフェースデバイス(HID)の基本モード

 

スキャナのアイコンがキーボードに変更されます。

デバイスリストのSocketスキャナをタップしてください。数秒後、 「未接続」ステータスが 「接続」または 「ペアリング」に変わり、スキャナの青色LEDが3秒ごとに点滅して接続を確認します。

「未接続」ステータスが 「接続」または 「ペアリング」に変わり

 

これで、Loyverse POSアプリで「販売」メニューに行き、バーコード付きの商品をスキャンすると、その商品が伝票に追加されるようになります。

 

2. Apple iOSデバイスにスキャナを接続する

Apple iOSデバイスの Loyverse POSアプリを使用する場合、ソケット7Qi / 7Ci(Bluetooth)スキャナはアプリケーションモードで接続する必要があります。

スキャナの電源を入れてください。プロファイルをアプリケーションモードに変更するには、次のバーコードをスキャンしてください。

次のバーコードをスキャンし

 

AppleデバイスのBluetoothをオンにしてください。「設定」> 「Bluetooth」を選択すると、
Bluetoothデバイスの検索が開始されます。

Bluetoothデバイスの検索が開始されます

 

見つかったデバイスリストのSocketスキャナーをタップしてください。数秒後、 「未接続」ステータスが 「接続」または 「ペアリング」に変わり、スキャナの青色LEDが3秒ごとに点滅し、接続を確認します。

「未接続」ステータスが 「接続」または 「ペアリング」に変わり

 

これで、Loyverse POSアプリで「販売」メニューに行き、バーコードで商品をスキャンすると、この商品が伝票に追加されるようになります。

 

こちらも参照してください

商品にバーコードを追加する方法

バーコード スキャナーを使用して商品を販売する方法