言語を変更する方法

トピック

Loyverse POS アプリの言語設定

Loyverse POS アプリの言語は、使用する端末の言語設定に依存します。現在、Loyverse POS アプリは以下の言語をサポートしています。
アルバニア語、アラビア語、ベンガル語、ブルガリア語、簡体字中国語、繁体字中国語、クロアチア語、デンマーク語、オランダ語、エストニア語、フィンランド語、フランス語、グルジア語、ドイツ語、ギリシャ語、ヘブライ語、ヒンディー語、ハンガリー語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ラオス語、ラトビア語、 リトアニア語、マケドニア語、マレー語、モンゴル語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、セルビア語(ラテン)、スペイン語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ウルドゥー語、ウズベク語。

Loyverse POS アプリの言語を変更したい場合は、端末の「設定」から端末の言語を変更してください。

iOSでは、「設定」→「一般」をタップし、「言語と地域」から言語を変更できます。

iOSデバイスの言語

Android では、「設定」→「一般設定」または「システム」セクションから、「言語と入力」で言語を設定します。

Androidデバイスの言語

バックオフィスの言語設定

バックオフィスの「アカウント設定」から言語設定ができます。
Loyverse バックオフィスでは、現在20言語をサポートしています。
英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、ポルトガル語、ポーランド語、ルーマニア語、イタリア語、インドネシア語、日本語、韓国語、中国語など。

アカウント設定の言語

注:バックオフィスの言語設定は、Loyverse POSアプリの言語には影響しません。

レシートの言語

バックオフィス→「設定」→「レシート」から、店舗ごとにレシートの言語を設定できます。
レシートの言語は、バックオフィスの言語と違っていてもかまいません。
レシートの言語は印刷されたレシートと、Eレシートに反映されます。

レシートの言語

 

以下も参照してください。

領収書にロゴを追加する方法

通貨を設定する方法