複数の注文伝票を一つにまとめる

トピック: 

この機能を使えば、レジ係は複数の伝票を一つにまとめることができます。まず、バックオフィスで、注文伝票オプションが有効になっていることを確認してください。

 

1. 注文伝票リスト内の伝票を一つにまとめる

販売画面の「注文伝票」をクリックして、注文伝票リストを開いてください。

販売画面の「オープンチケット」をクリックして

 

まとめたい伝票にチェッックマークを入れ、右上隅にある「伝票を移動」のマークを選択してください。

右上隅にある「まとめる」を選択し

一つにまとめたい伝票の名前を選択し、「移動」を押して保存してください。

一つにまとめたチケットの名前を選択し

 

2. 販売画面で伝票をまとめる

新しく作成中の注文伝票を、既存の伝票とまとめることもできます。
右上の3つのドットアイコンをタップし表示されるリストの中から「伝票を移動」を選択してください。

上記の手順で行ったのと同じ手順で、まとめたい先の伝票を選択し、伝票の移動が可能です。

3つのドットのアイコンから

また、新規にチケットを発行する場合、販売画面で商品を選択し「保存」をタップします。テーブルが設定されていない場合と「カスタム伝票」を選択した場合、注文伝票の名前とコメントを任意で編集できます。入力後「保存」を押して次のステップに進んでください。

チケットの名前とコメントを編集できます

現在の伝票と一つにしたい伝票を選択し、右上隅の「移動」を押してください。

現在のチケットと一つにしたいチケットを選択し

一つにまとめた伝票の名前を選択し、「移動」を押して保存してください。一つにまとめたチケットの名前を選択し

これで、注文伝票のリストに、一つにまとめた伝票が現れるようになります。

 

注意:商品のトッピング、コメント、割引、および税率などすべての情報が、新しくまとめた伝票に移動します。

伝票全体に適用されていた割引が、新しくまとめた伝票にも適用されます。