顧客情報のインポートおよびエクスポート

Loyverse POS アプリを使って顧客の追加や編集をすることができます。しかし、追加や変更をしたい顧客の数が多い場合は、バックオフィスのインポートおよびエクスポート機能を使うと、より速くて便利です。

バックオフィスに入り、「顧客情報」を開いてください。

「顧客情報」

 

顧客リストの上部に、「インポート」および「エクスポート」ボタンがあります。

「インポート」および「エクスポート」

 

すべての顧客情報をダウンロードするには「エクスポート」ボタンをクリックしてください。ダウンロードダイアログを確認して、コンピュータにファイルを保存します。

その後、ファイルを開いて顧客リストを編集し、システムにインポートすることができます。

ダウンロードダイアログを確認して

 

編集過程では、顧客のメインIDはメールアドレスであることに注意してください。異なる顧客が同じメールアドレスを持つことはできません。

新規の顧客リストをインポートする場合は、「インポート」に移動し、「テンプレートファイルをダウンロードします」リンクをクリックします。

「テンプレートファイルをダウンロードします」リン

 

テンプレートファイルを開き、指定された列に新しい顧客情報を入力します。情報が不足している場合は、セルを空白のままにしておくことができます。列名を最初の行から削除したり、場所を変更したりしないでください。

指定された列に新しい顧客情報を入力します

 

新規顧客のファイルが作成されたら、「顧客データをインポート」ウィンドウで、指定の領域にドラッグ&ドロップしてください。または、リンクを使用してコンピュータ上でファイルを選択し、そのファイルを保存してインポートできます。「アップロード」ボタンをクリックすると、インポートが開始されます。

「顧客データをインポート」ウィンドウで

 

その後、短いレポートと警告サインの確認ウィンドウが表示されます。

短いレポートと警告サインの

確認後、追加された顧客または既存の顧客の変更により、顧客ベースが更新されます。

 

See also:

商品の販売方法