低在庫に関する通知

このページでは、バックオフィスで在庫が少ない商品を把握する方法と、在庫がわずかになったときメールで低在庫通知を受け取る方法を紹介します。この機能の有効化と設定は、とても簡単なたった5つのステップで完了できます。

 

バックオフィスで「商品一覧」メニューに移動してください。

「商品一覧」メニュー

 

編集に必要な商品を選択します。 まだ「在庫数を追跡」オプションが有効になっていない場合は、オプションを有効にしてください。店舗の欄にある「在庫数」に、現在の在庫数量を入力してください。

まだ「在庫管理」オプシ

注意:セット商品の記録は保持されません。しかし、各包含商品に対してこの機能の値を設定できます。

 

「設定」セクションに移動してください。「低在庫通知」オプションは初期設定で有効になっています。これを無効にしている場合は、再び有効にしてください。また、現在のタイムゾーンを選択し、変更を保存してください。

「設定」セクションに移動し

注: 指定したタイムゾーンの10:00に、低在庫または在庫なしの通知がアカウントへ電子メールで送信されます。低在庫商品がない場合は通知は送信されません。

 

午前10:00を待たずに現在の在庫数を確認するには、「商品」セクションの「商品一覧」に移動してください。 対象の商品を選択すると、「在庫数を追跡」機能を有効にした商品の在庫数が「店舗欄」へ表示されます。 低在庫であったり在庫切れの場合は、在庫数の隣に通知が表示されます。

画面の右上にある「在庫レベル」フィルタを利用することができます。 それを開き、「すべての商品」「低在庫」「在庫切れ」のオプションから選択してください。

画面の右上にある「在庫アラート」フィ

多数の商品の在庫数を一挙に変更したい場合は、インポート/エクスポート機能を使うと便利です。

まず、商品一覧をエクスポートし、編集のためのCVSファイルを開きます。項目の「在庫数の追跡(Track stock)」の列で、在庫を追跡する場合は「Y」、必要がない場合は「N」を入力します。また、「在庫数(In stock)」の列には現在の在庫数を入力し、「低在庫(Low stock)」の列には低在庫通知が送信される在庫数を入力しておく事ができます。

ファイルを編集し終えたら、バックオフィスの「商品一覧」からインポートして完了です。

 

こちらもご参照ください

バック オフィスで商品を作成する方法