KDS 利用時のトラブルシューティング

1. ルーターを分ける

同じWi-Fiルーターにたくさんのデバイスが接続されている場合、 Loyverse POS とKDSの接続が切れることがあります。

Loyverse POS 端末と KDS 搭載のタブレット端末専用のWi-Fiルーターを用意することを推奨します。

問題が解決しない場合や、ルーターを用意できない場合、次のステップに進んでください。

 

2. キッチンディスプレイのタブレットに静的 IP アドレスを割り当てる

Loyverse POS 端末の接続先と同じ WiFi ネットワークにKDS端末を接続し、接続が正常かどうかを確認します。DHCP からネットワーク設定を静的に変更します。

iPad で [設定] > WiFiを押してください。アクティブな Wi-Fi ネットワークの名前の横にある青い矢印を押してください。[DHCP] タブに書かれているIP アドレス、サブネットマスク、ルーター、DNS の値 をメモしてください。[静的] タブに切り替えて、それぞれのフィールドにこれらの値を入力します。設定を保存する画面の左上隅の Wi-Fi ボタンを押してください。

iPad で [設定]

 

Android タブレットで [設定] > WiFiを選択し、アクティブなネットワークを保持し、[管理ネットワーク設定] をタップします。[詳細設定オプションを表示する] を押し、IP 設定までスクロール DHCP を静的に変更します。「保存」を押してください。

troubleshooting

Android タブレットで [設定]

 

 

こちらも参照してください

キッチンディスプレイシステム設定ガイド