従業員のアクセス権限を管理する

トピック

オーナーはそれぞれの従業員にPOSとバックオフィスに対するアクセス権限を付与することができます。これを行うには、従業員の役職を事前に設定しておく必要があります。

バックオフィスに入り、「従業員」メニューの「アクセス権限」セクションをクリックします。

アクセス権限1

オーナーは従業員の役職を見ることができます。デフォルトでは、「オーナー」「管理者」「マネージャー」「レジ担当」の4種類があります。「+ 役職を追加」ボタンをクリックして新しい役職を追加することができます。

the list of user groups

オーナーはすべての権限を持っています。オーナーの権限は変更できません。他の役職の権限は変えることができます。

従業員を登録するときや、任意のタイミングで従業員の役職を変更することができます。

アクセス権限は大きくPOSとバックオフィスの2つに分かれています。

POSのアクセス権限

役職名を入力します。すでに存在する役職名は登録できません。

アクセス権限3

チェックボックスを使用して役職にアクセス権限を割り当てることができます。

すべてのレシートを表示
この権限をオフにすると、最新の5つのレシートだけを見ることができるようになります。このアクセス制限を使用して、従業員が販売済のレシートを許可なく返品することを禁止できます。詳細は POSレジ内のレシートリスト をご参照ください。

アクセス制限された割引を使用できる
この権限がオフにすると、アクセス制限された割引を使用することができません。詳細は 割引を作成および設定する方法 をご参照ください。

販売時に税金を編集できる
この権限をオフにすると、販売中に商品に適用される税を変更できません。

返金処理を実施できる
この権限をオフにすると、返品処理をすることができません。その従業員がPOSにログインしている場合、レシート画面に「返品」ボタンが表示されなくなります。詳細は 払い戻しをする をご参照ください。

すべての注文伝票を管理する
この権限を有効にすると、他の従業員が作成したすべての伝票を閲覧・編集することができます。

注文伝票内に保存された商品を削除できる
従業員が伝票を削除したり、伝票から商品を削除したりしないようにするには、この権限をオフにしてください。 詳細は 注文伝票 をご参照ください。

レジ精算レポートを確認できる
レジ精算時に従業員がキャッシュドロワー内の予想される金額を見ることができるかどうかを設定できます。詳細は レジ精算機能・キャッシュドロワー管理 をご参照ください。

決済をせずキャッシュドロワーを開ける
この権限を有効にすると、従業員はPOSの販売画面のメニューで「キャッシュドロワーを開く」ボタンを使用できます。詳細は キャッシュドロワーを接続する方法 をご参照ください。

レシートの再印刷・再送信
この権限を有効にすると、レシートを再印刷したりE-レシートを再送信することができます。

商品を編集できる
この権限を有効にすると、商品やカテゴリーをPOSアプリで追加・編集できます。 詳細は バックオフィスで商品を作成する をご参照ください。

各種設定を変更できる
この権限を持つ従業員は、POSの設定に入ることができます。つまり、プリンターやCDS、KDSを接続することができます。

ライブチャットサポートへアクセス
この権限を持つ従業員は、チャットサポートにアクセスすることができます。

アクセス権限を持っていない従業員が該当する機能にアクセスしようとすると、PINコードが要求されます。 機能にアクセスできる従業員のPINコードを入力すると、アクセス権限を持っていないその従業員にも一時的にアクセスが許可されます。

バックオフィスのアクセス権限

役職にバックオフィスへのアクセスを許可する場合は、バックオフィスのスイッチをオンにします。 その後、バックオフィスへのアクセス権限の一覧が表示されます。

アクセス権限4


売上データを閲覧できる
従業員に「レポート」セクションへのアクセスを許可します。

レシートをキャンセルできる
レポートの「レシート」セクションにある「レシートのキャンセル」機能にアクセスする権限をアカウント所有者に付与します。この権限を従業員に与えることはできません。

商品管理と在庫管理
従業員に「商品」セクションへのアクセスを許可します。「高度な在庫管理」プランをご利用の場合、従業員は「高度な在庫管理」セクションにアクセスする権限が与えられます。

従業員情報へアクセスできる
従業員に「従業員」セクションへのアクセスを許可します。

顧客情報へアクセスできる
従業員に「顧客」セクションへのアクセスを許可します。詳細はバックオフィスで顧客情報を編集するをご参照ください。

機能設定を編集できる
従業員に「設定」→「機能」セクションにアクセスする権利を付与します。詳細はバックオフィスでお店の詳細を設定するをご参照ください。

有料登録プランを設定できる
従業員に「有料登録プラン」セクションへのアクセスを許可します。詳細は有料サービスの登録をご参照ください。

決済方法を設定できる
従業員に「決済方法」セクションへのアクセスを許可します。詳細は現金、カード決済、商品券、その他の支払い方法を設定するをご参照ください。

ロイヤルティプログラムを編集できる
従業員に「ロイヤルティシステム」セクションへのアクセスを許可します。詳細はロイヤルティプログラムを設定するをご参照ください。

税を設定できる
従業員に「税」セクションへのアクセスを許可します。詳細は税の設定方法をご参照ください。

キッチンプリンターを設定できる
従業員に「キッチンプリンター」セクションへのアクセスを許可します。詳細はキッチンプリンターの設定と利用方法をご参照ください。

オーダータイプ機能を管理する
従業員に「オーダータイプ」セクションへのアクセスを許可します。詳細はオーダータイプをご参照ください。

POSレジ端末を管理する
従業員に「POSレジ端末」セクションへのアクセスを許可します。この許可により、メールアドレスとパスワードでPOSにログインする権限を与えることにもなります。詳細は従業員のメールアドレスでPOSレジアプリにログインする権限を与えるをご参照ください。

ライブチャットサポートへアクセス
ライブチャットサポートへのアクセスを許可します。

 

こちらもご参照ください

レポートからデータをエクスポートし、LibreOffice CalcまたはOpenOffice Calcで開く

データをエクスポートしてExcel(エクセル)で開く方法

商品のインポートおよびエクスポート